偲ぶよすがに

水仙

| - | 00:06 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
ご馳走さま

       宮田滋子

 

「ご馳走さま」

これまでに どれほど口にしたろう

 

幼い時から躾けられる

食事を済ませての 作法のひと言

 

表す漢字も学んだけれど

これまで

字の持つ意味を 考えたことはなかった

 

「ごちそうさま」には

あれこれ食材を調達するために

走り回ってくれた人

その労をねぎらい

食事によって 体に力が満ちたことへの

感謝が込められているという 

 

 

*宮田滋子さんは2018127日ご逝去されました。

 お預かりしている作品がある限り、ここに掲載していき 

 ます。

 

| 木曜会(編集委員) | 00:05 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
宮田先生を悼んで

             吉田房子

 

木曜会の宮田先生が

旅立たれました

 

いつもおだやかで

やさしく 指導して下さった先生

先生の笑顔が見えます

声が聞こえます

 

先生と私は同じ年

戦争の動乱を体験した

昭和一桁

 

最後になった 年賀状

岬の野水仙

 

その文面に

ありし日の姿を重ねています

幸せ振りまく 黄水仙

深い香りの 野水仙

| - | 00:04 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
すてきな出会い

         中原千津子

 

スーパーマーケットで

塩の種類を眺めていたら

ついーっと 誰かの手が伸びてきた

 

「すみません」

あわてて 占領していた場所を譲る

 

「いや いや

 私の手は まだ伸びるから」

野球帽をかむった老人が

静かな物腰でそう言った

 

お互い 無言で

何でもやり過ごす

つっけんどんな 世の中で

 

なんと すてきな人なんだろう

 

                                                      

| 木曜会会員 | 00:03 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
命を育てたゆず

        安井和美

 

この冬 いつもより

多めの実を付けたゆずの木

夏の日にはアゲハチョウを守り育て

暑い空中へと舞い上がらせた

 

命を育てたゆずの実は

とても優しげな黄色

収穫後の台所を包む

キリリと爽やかな香り

| 木曜会会員 | 00:03 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
言葉の抽出し

          小川ひろを

 

子どもの頃から 七十代の今まで

沢山吸収してきた言葉

 

今度の詩も抽出しの中から

言葉を探す

 

見つかった時は 

嬉しい

| - | 00:02 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
うつろい

 

     そがべたけひろ

 

冷たい雨が

風といっしょに

走っていく

 

大勢で

道の上を

足並みをそろえて

走っていく

 

冬を

呼びにいくのだろうか

急いで

走っていく

 

冬は

まだ

あの黒っぽい雲の

向こうにいて

何か

生真面目な顔をして

立ち止まっているようだ

| 木曜会会員 | 00:01 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
雪を払い落とす

        渡辺寿美子

 

雪をかぶったさざんか・千両・つつじ

(かあ)さんのまねして

杖ではたいて

木の上の雪を落していく

 

積雪があるたび

曲がった腰に片手をあて

おぼつかない足取りで

雪を落しに 前裁に出た姑さん

 

雪の固まりが地面に落ちる度

たわんでいた枝が

元の高さに 戻って

うれしそうな木々たち

 

姑さんは 木々の痛みを

一番良く 理解していたのだろう

 

*前裁=庭前の花木・草花の植込み

| 木曜会会員 | 00:00 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
今日の失敗

           滝波万理子

 

宅配のお兄さんが示した個所に

スタンプ式のハンコを押す

最近インクが薄くなっているので

力を入れて押し パッと離す

 

んっ 一滴の赤インクも付いてない

一瞬うろたえるも 手元をみると

ハンコではなく ハンコケースの蓋を

押し付けていたらしい

 

改めて受領印を押しながら

ウフフと笑いが込みあげてくる

宅配のお兄さんもウフフフ

アハハハと笑いながら去って行った

 

ストレスの多い仕事らしいけど

私の失敗で ちょっとの()でも

和んでくれたのなら

うれしい

| 木曜会(編集委員) | 00:00 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
夢はピアニスト

ピアノ

| - | 00:06 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS