<< 最後のプレゼント | main | なにを飾りたくて >>
花水木が咲いて

        西脇たみ恵

 

桜が散った頃合いを見計らって

咲き始める 花水木

 

散り急いだ桜への心残り

ぽっかりと空いた心の穴を

慰めるように 埋めるように

ここかしこに 花水木

 

ハナミズキ 花見月

月も花見をするとは

なんと風雅な名前だろう

 

少しづつ長くなった夕暮れを

ゆっくりと歩く

頭上には 花水木が咲いて

共に 行く春を偲んでくれる

| 木曜会(編集委員) | 00:04 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS