<< なにを飾りたくて | main | どこまで できるかな >>
自己紹介

     大野悦子

 

ぼくはめだか組です

一歳五か月です

ママと

ママのおかあさんにそっくりです

お気に入りのタオルがあります

機嫌がなおる魔法のタオルです

歌が聞こえると

からだが自然に動きだします

好き嫌いありません

真っ赤な顔で

ウンチをします

眠くなったらどこでも寝ます

 

ママは四月からお仕事に戻ります

だから

幼稚園に入園しました

となりの子が泣くと

ぼくもつられて泣きます

「おおのあおいくん」と呼ばれたら

返事をして手をあげる

まだ できません

おかあさん指で「一歳」も

むずかしいです

 

ぼくはめだか組で

おかあさんのお迎えを待っています

 

           木曜手帖  平成三〇年五月

*コメント

一歳五か月のぼくの自己紹介。どこのお子さんもあまり変わりないようですね。

 おなまえは?

 自己紹介なら「僕は○○です。一歳五か月です」で始まるのではないでしょうか。

そしてもっと自己紹介として、あなたのお子さんの特徴をしっかり書き込みましょう。

幼稚園に入ってからのことはまた別の作品にして「ぼくは一歳五か月です。めだか組です」

で書き始めて、幼稚園でのお子さんのことを書いてみましょう。

もっともっとしっかりスケッチするといいですね。

「ぼくはめだかぐみ」なんて題も面白いかもしれませんね。

                          宮中雲子

| 木曜会会員(コメント) | 21:34 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS