<< ゆっくり歩け | main | 枝先に蕾 >>
芹摘み

        北上太郎

 

芹を摘む

妻とふたりで

 

休耕田が 与えてくれた

ささやかな 春のめぐみ

 

今夜

ふたりで食べるだけを 摘む

 

ふたりの 両の手は

芹の香りと 土の匂いで いっぱい

 

ときどき ぬるんだ風が

ふたりを覗いては 通りすぎる

| 木曜会会員 | 00:04 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS