<< ふるさと求めて | main | バスだいすき! >>
二歳の春

          大野悦子

 

家族を乗せた車は

古城公園に向かって

桜のトンネルを走っていた

 

チャイルドシートの蒼は

「いっぱい いっぱい 

バスいっぱい」と指をさした

運転手のパパが

思わずブレーキを踏みそうな

大きな声に驚いた

 

乗り物に興味があるその目は

駐車場に並んでいた観光バスを

見逃さなかった

 

家に帰ると

さっそく

ミニカーを並べて遊んだ

 

いっぱい いっぱい見たね

 

桜よりバスがうれしい春

桜よりバスがうれしい二歳の春・・・

 

 

     インターネット木曜手帖

          令和元年五

*コメント

 お孫さんとの今がうまくとらえられていて

いいですね。桜より観光バスに喜んでいるところ

目の付け所が面白いと思います。

チャイルドシートの蒼は…だけではわかりにくいので

“孫の蒼は”でいかがでしょう。

結びの繰り返しは、強調しておいでなのですが、

それほど効果が感じられないので、

一度にしました。

 

   二歳の春

        大野悦子

 

家族を乗せた車は

古城公園に向かって

桜のトンネルを走っていた

 

チャイルドシートの孫の蒼は

「いっぱい いっぱい 

バスいっぱい」と指をさした

運転手のパパが

思わずブレーキを踏みそうな

大きな声で

 

乗り物に興味があるその目は

駐車場に並んでいた観光バスに

向けられていたのだった

 

家に帰ると

さっそく

ミニカーを並べて遊んだ

 

いっぱい いっぱい見たね

 

桜よりバスがうれしい

二歳の春

 

| 木曜会会員(コメント) | 09:01 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS