<< ポストに一晩 | main | マンションの鍵 >>
家事見習い

       大楠翠

 

あとどれだけ母と過ごせるか

無性に気になった

 

あと何回母の料理が食べられるのか

考えもした

 

「父に優しくできなかった分

 母に優しくなりたい」

 

きょうも黙って

家事見習いに徹する

 

家事見習いの胸中は

火にかけたのなか同様ふつふつと・・・

| 木曜会会員 | 00:01 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS