<< 誓い | main | ドラマはそこに >>
告白の椅子

       西脇たみ恵

 

懐かしさで訪ねた喫茶店

思い出のまつわる椅子が

風化するのを避けるように

あの日のままで待っていた

 

先客が座っていたけれど

あの日そこは私の指定席

胸を高鳴らせていた私の指定席

 

胸に詰まらせた告白も

高鳴る鼓動にかき消されて

声になったかさえ覚えていない

 

叶わなかった恋

悲しいはずなのに

想いを胸の奥から飛び立たせた瞬間が

懐かしい椅子に座っている

| 木曜会(編集委員) | 00:05 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS