<< 九月 | main | 思い出の先生 >>
図録との別れ

        瀬野啓子

 

長い間 絵画展を見るたびに

買って来た図録たち

 

溜りに溜って 手に負えない

整理を始めたが

もともと 好きな作者の本

つい開いている

 

時が過ぎるのも忘れ 絵の中に引き込まれ

中々 選別出来ない

 

手放すのが惜しくなり

片付けているのか 散らかしているのか

部屋中 図録だらけ

 

明日こそは!と思う日が

何日続いていることか

どんな別れも 別れは淋しい

| 木曜会(編集委員) | 00:00 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS