<< 出会いと別れを折り交ぜて | main | 私の癖 >>
消しゴムが一つ

       西脇たみ恵

 

丸くうす汚れた消しゴム

几帳面な角も

眩しい白も 

跡形がない

 

間違った事を

(ただ)したにしては

なんと情けない顔だろう

糺した事を後悔しているようだ

 

私の迷いで

汚れた顔

私の傍らで

私の真理を見届けようと侍る

 

心の(ひずみ)を一身に請け負った

私の迷いの 連れあい

| 木曜会(編集委員) | 00:00 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS