<< これからは・・・ | main | ズシリときた >>
教え子は宝

       吉田房子

 

三十年ほど前の 教え子から

尋ねて来たいという葉書き

私はもうじき八十五歳

背丈が十センチ縮んで

顔はしわしわ 前かがみ

びっくりしないでね と返事した

 

三十年の年月の流れはすごい

一番前に並んでいた小さい子が

すらりと伸びて きれいなママになって

 

教え子は 私の赤ペンの文字が入った

「先生あのね」という日記帳を

大事そうに持って来て見せた

| 木曜会会員 | 00:00 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS