<< 私の鏡台に・・・ | main | もう一周忌 >>
夜明けのマリア様

       中原千津子

 

夜が明けたばかりの教会の

木の祠にまつられた

白いマリア様

 

その台座に 5千円札が

裸で 供えられていた

 

とっさにおもったことは

風に飛ばされる

誰かに盗られる

 

ああ浅ましい わたし

恥ずかしい

 

供えた人は邪念なく

ひたすら

神様に直結している

 

その一途さを 妬む

| 木曜会会員 | 23:55 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS