<< このトゲが目にはいらぬか | main | 女房の料理 >>
今も心の中で・・・

         瀬野啓子

 

近所の植木屋さんの

広大な庭には多種類の植物があった

 

四季折々に咲く花が

道行く人々を楽しませていた

 

そこを通る時は

足を止めて花に語りかけたり

香りを楽しんだりカメラを向けたり…

 

その庭園が急に相続税の問題とかで更地になり

次々に家が建築中

 

四十年もの長い年月親しんで来た

植物達が消えてしまった

 

目を閉じると赤 うす桃色 黄色 白…と

優しく開いた花々が

淋しい表情をして浮かんでくる

| 木曜会(編集委員) | 14:56 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS