<< 春は空からやってくる | main | 突然休園になった保育園 >>
母とよもぎ餅

      中尾寿満子

 

よもぎ摘みに行こうと

日曜日の朝 母から誘われ

 

広島県北の遅い春

雪解けの土手を

足を踏ん張り摘んだ よもぎ

 

帰ると 

母はすぐ洗って ゆがき

固くしぼって 臼の中の餅に加え

作ってくれた よもぎ餅

 

砂糖醤油をたっぷりかけた

つきたてのよもぎ餅は おいしかった

 

母が亡くなって七十年

墓参りを終えた 帰り道

土手に芽ばえている  よもぎに

足が止まった

| 木曜会会員 | 15:15 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS