<< ししゃもよ ししゃも | main | 母のおにぎり >>
幼い孫の温み

       瀬野啓子

 

三十年も前の小さな色褪せたマグネット

今も冷蔵庫のドアに

幾つも張りついている

 

小さかった孫が

椅子を一生懸命に引き摺っていって

その上に やっとの思いでよじのぼり

まんがの絵がついたマグネットを並べて

遊んでいた

 

遊びに飽きて

おりようとしておりられず

べそをかいている椅子の上

手を出すと大きな丸い目から

かわいい涙をこぼしながら

抱き着いてきて泣き笑いしていた

抱えた胸に伝わった温みと幼子の香り…

 

思い出すたび幸せな空気が寄せてくる

| 木曜会(編集委員) | 00:00 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS