<< U字溝事件 | main | その存在感は・・・ >>
ごめんなさい

      宮中雲子

 

かかわっていた団体の

何周年かの記念に

もらった目覚し時計

 

何の愛想もない 黒い作り

道具そのもの

 

文字が大きく 音が強烈

しっかり起こしてくれるから

重宝してきた

 

今朝も起こしてもらって

その団体の長が亡くなって

三十年近いことに気づいた

 

心のどこかで

粗末に思っていたことに

改めて ごめんなさい

| 木曜会(編集委員) | 00:04 | comments(0) | - | ↑TOP
bottom
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS